お知らせ

お知らせ

新型コロナウイルス対策 生活と事業の関連情報 その1

新型コロナウイルス対策でお悩みの市民の皆様に、東京司法書士会からちょっとした情報を提供します。

 

 

その1 登記事項証明書の交付申請について

Q.私は会社を経営していますが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で業績が悪化しています。公的助成を受けるには会社の登記事項証明書(登記簿謄本)が必要と言われたのですが、外出自粛要請が出ていますので、法務局に行かなくても取得できる方法はないのでしょうか。

 

 

A.法務局への郵送またはインターネットで登記事項証明書を請求し、自宅や会社に郵送してもらうことができます。

会社の所在地を管轄する法務局を含め全国どこの法務局でも取得できます。

①郵送で請求
下記のホームページから登記事項証明書の交付申請書を印刷し、手数料(1通600円)分の収入印紙と返信用分の切手と一緒に法務局へ郵送してください。
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/COMMERCE_11-2.html
②インターネットで請求
下記のホームページから利用者登録をして「かんたん証明書請求」をご利用ください。発行手数料はネットバンキングか金融機関のATMを使って支払います。
https://www.touki-kyoutaku-online.moj.go.jp/whats/kantan/summary.html
郵送で届くまで待てないという場合でも、「かんたん証明書請求」を利用して法務局の窓口受取を選択することで、法務局での所要時間を短縮することができます。


一覧に戻る