司法書士とのトラブル

司法書士とのトラブル

司法書士とのトラブル

あなたが依頼した司法書士とその依頼案件につきトラブルがおきた場合、あなたはどうしますか。

直接その司法書士と話をしたくないが、トラブルを解決したい。そう思ったときは、その司法書士が所属する司法書士会へ紛議調停の申し立てをしてください。所属司法書士会があなたとその司法書士との間に立ち中立な立場で、調停いたします。

もっとも、あくまで調停ですから、お互いに納得しないと調停は不成立になります。その場合は、民事事件として裁判所へ訴えることができます。

紛議調停の申し立て方法は、東京司法書士会事務局へお問い合わせください。

〒160-0003
東京都新宿区本塩町9-3
司法書士会館2階
電話番号 03-3353-9191