当会の取り組み

当会の取り組み劇団リーガル☆スター活動記録

劇団リーガル☆スター活動記録

劇団結成の目的

東京司法書士会では、法律をより身近に、よりわかり易く理解していただくことを目的として、司法書士有志による劇団「リーガル☆スター」を結成し10年近く活動してきました。
演ずるのは現役の司法書士ですが、演出・脚本はテレビドラマや演劇界の第一線でご活躍されているプロの脚本家・演出家によるもので、出演者は、日々の仕事に追われながらも時間を調整し、演出家の厳しい注文に耐えながら稽古を積んでおりますので、その活動の記録をまとめております。

ギャラリー

公演風景
練習風景

公演内容

リーガル☆スター公演「ボケてても、好きな人」

あらすじ

その日、四谷家は混乱していた。
龍之介(75歳)の四十九日の法要がとり行われようとしていた。その日、下界にとどまっていられる最後の日だけに、気になって様子を見にきた龍之介の魂であったが、彼が目にしたのは、そろいも揃って内心は四十九日どころではない自分の子供や孫達の姿だった。
仕事を通じて司法書士と友人になったという次男から成年後見制度のあらましを聞いた長男と長女は、司法書士がどういうことをする人間なのかもよく知らないまま、この場に呼び寄せることを思いつく。ついでに自分の悩みも相談に乗ってもらえるのではないかという期待があってのことである。
果たして、お約束どおり都合よくやって来た司法書士の荒木は、四谷家の混乱にどう対処するのか。



パンフレット(1.27MB)

公演実績

公演日付 公演場所
H16.10.14 四谷区民ホール
H17.4.16 東村山中央公民館ホール
H17.10.5 日暮里サニーホール
H18.3.8 町田市民ホール
H18.7.4 四谷区民ホール
H18.11.7 全電通ホール
H20.1.30 北とぴあ「さくらホール」
H20.3.4 パルテノン多摩「大ホール」
H20.7.4 セシオン杉並「ホール」
H21.1.8 あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
H21.7.9 江東区文化センターホール
H22.2.10 大田区民ホール・アプリコ
H23.2.2 メルパルクホール
H23.3.6 しずぎんホール ユーフォニア(関東ブロック司法書士会協議会主催)
H24.10.24 きゅりあん「大ホール」(司法書士制度140周年記念事業公演)
H25.3.16 千葉市民会館「大ホール」(関東ブロック司法書士会協議会主催)
H27.3.23 リーガル☆スター解散