ロザンと学ぶ法律教室

ロザンと学ぶ法律教室多重債務を解消する方法を教えてください。

借金のこと

多重債務を解消する方法を教えてください。
複数の消費者金融等から借入をしてしまい、自己の収入や資産ではとても全額弁済しきれないほどに債務が膨らんでしまった状態を多重債務状態といいます。
多重債務に陥ると、月々の支払いを別の金融業者からの借入で補うようになるので、雪ダルマ式に借入先も債務の額も膨張していきます。
こうして返済が困難になった状況を解消するために行うのが債務整理です。
債務整理とは、法的手段によって債務を整理し、多重債務により生活に困窮した方々の経済的な立て直しをサポートする手続きです。

債務整理の種類
債務整理手続きは、その手段や負担額によって大きく4種類に分けられます。

任意整理

方法 債権者と話し合い
特徴 ・返済額や借金自体の金額を見直す方法
・専門家に依頼して、利息の再計算や支払方法の変更を交渉してもらう
・利息のカットや分割払いで返済していく

特定調停

方法 簡易裁判所
特徴 ・調停委員や裁判所の協力のもと、借金の減額や分割払いの条件を話し合う

民事再生

方法 裁判所に申し立て
特徴 ・借金の元本を法律の定めに従って大幅カットし残額を分割で弁済していく方法
・適用には一定の条件がある

自己破産

方法 裁判所に申し立て
特徴 ・今ある財産のほとんどを返済にあてるかわりに残りの債務について支払いを免除してもらう方法
・財産も借金もなくなる

その他にも、ケースによっては消滅時効や相続放棄などによって債務が消滅する場合もあります。

宇治原のワンポイントアドバイス!
上記手続きのうち、どの方法が最良かは、これまでの借入の過程や負債状況、収入などによって人それぞれ異なります。自分だけで判断したり悩んだりせず、専門家に相談しましょう。